らいぶら=LIVERPGをやってる奴ら(TRPGもやってます)

名古屋市内でライブRPGの公演を中心に、TRPGコンベンションなども企画するサークルです。

当サークルブログのトップページ、及びサイトマップです。
参加者募集中のイベントへの参加希望は、日程などの下にある参加希望フォームから可能です。
 
参加者募集中のイベント
 
 次回のイベントは12月14日(土)にTRPGコンベンションを企画。
 冬の寒い日も屋内なら関係なし♪
 令和元年のTRPGおさめに、当コンベンションも加えてみませんか?
 GM、PL共に募集中です!
 
 
 TRPGコンベンション
・GM予定の皆様へ
 下記よりGM用セッション紹介シートがDLできます。
 右クリックで「対象をファイルに保存(IE)」や
 「名前を付けてリンク先を保存(Google Chrome)」で可能です。
 特に、Excel版はリンクを直接クリックすると文字化けしたページへ
 飛びますのでご注意ください。
 PDF版
 Excel版
 
・日程、会場、スケジュール
   開催日:2019年12月14日(土)
  募集期間:11月10(日)~12月5日(木)まで
    会場:東生涯学習センター(第3集会室)
    会費:500円
    定員:20名程
    開場:10:30
   開会式:11:00
   閉会式:18:00頃(20:00までは延長可能)
 
 参加希望フォーム
 *「参加時の注意事項」を更新しました。
  過去に参加された方も改めてのご確認をお願いします。

 
 
  
会場取得日&イベント内容
 現在取得している会場と日程の一覧です。
 下記日程でイベントを考案中ですので、予定を空けておく参考などにご利用ください。
 12月14日(土) 東生涯学習センター
           TRPGコンベンション
  1月18日(土) 東生涯学習センター
           TRPGコンベンション
 
公演開場
 公演開場候補地を纏めています。
参加時の注意事項
 イベント参加時の注意事項が纏められています。
 参加希望の際は事前にご一読をお願いします。
ライブRPGとは?
 ライブRPGがどのようなイベントか解説しています。
サークル紹介
 サークルの活動内容やメンバー一覧を掲載しています。
サークルメンバー募集
 当サークルでは一緒にイベント運営をする仲間を募集中です。
TRPGフェスティバルユーザー企画
 TRPGフェスティバルにおけるユーザー企画の特設ページです。
出納帳
 会費の使用用途や使用履歴を公開しています。
更新履歴
 当サイトの更新履歴を掲載しています。
ご意見・お問合せ
 送信フォームを用意しております。
 

一覧の直上にある「サイトトップ」内にお入りください。
そちらが当サイトのトップページです。
当サークルのイベントへの参加希望フォームなどもそちらにございます。

下記リンクからも飛ぶことができます。
サイトトップ

また、管理人がスマートフォンを所有していないため表示確認を
PCでしか行なえません。
表示におかしな点があった際は、「PCブラウザとして閲覧」などをお試し下さい。
 

当サイトの更新履歴を掲示しています。
 
 
2019年
  9月28日 ・「ダイス運段位認定試験2019」の結果を公開。
  9月21日 ・「銀の週コンベンション」の会計報告を掲示。
  9月18日 ・「参加時の注意事項」に追記。レイアウト変更。
  9月14日 ・「119コンベンション」の参加募集を開始。
  9月13日 ・「参加時の注意事項」を更新。
  7月31日 ・「SW2.5ライブRPG」の会計報告を掲示。
  7月 5日 ・「雨天でもできるコン」の会計報告を掲示。
        ・「銀の週コンベンション」の告知を開始。
  3月10日 ・「PCが学生コン」の会計報告を掲示。
  2月10日 ・「PCが学生コン」で応募のあったGM予定を告知開始。
  2月 2日 ・「SW2.5ライブRPG」参加者再募集開始。
  2月 1日 ・「SW2.5ライブRPG」延期のお知らせ告知。
        ・「PCが学生コン」の参加者募集を開始。
 
 
2018年
 12月15日 ・「クトゥルフ神話ライブRPG」のレポート記事を公開。
 12月10日 ・「SW2.5ライブRPG」をサイトトップに告知。
        ・「最後の平成コン」の会計報告を掲示。
 11月24日 ・「最後の平成コン」のGM予告を公開。
 11月 1日 ・10月度イベント「最後の平成コン」の参加者募集を開始。
 10月31日 ・「会費の使用目的-3」を削除。同4番と5番を番号繰り下げ。
        ・「ソード・ワールド2.5オンリーコン」の会計報告を掲示。
 10月 6日 ・「ソード・ワールド2.5オンリーコン」のGM予告を公開。
 10月 1日 ・「秋の味覚コン」の会計報告を掲示。
  9月15日 ・10月度イベント「ソード・ワールド2.5オンリーコン」の
         参加者募集を開始。
  9月 4日 ・「ダイス運段位認定試験」の結果を公開。
  8月29日 ・「ダイス運段位認定試験」の特設ページへのリンクミスを修正。
  8月25日 ・TRPGフェスティバルのユーザー企画、
         「ダイス運段位認定試験」の特設ページを公開。
  7月31日 ・「秋の味覚コン」のGM予告を公開。
  7月29日 ・イベント終了に伴いサイトトップの内容を更新。
        ・「クトゥルフ神話ライブRPG」の会計報告を掲示。
  7月21日 ・クトゥルフ神話ライブRPGの日程が7月28日(土)に決定。
         サイトトップに開示。
        ・9月度イベント『秋の味覚コン』の参加者募集を開始。
  7月 7日 ・サイトトップに9月と10月に予定するイベントを記載。
  7月 4日 ・「企画メンバー募集について」において、募集要項に
         企画メンバー間での会場費頭割り負担の件を追加。
        ・「会計報告」のレイアウト変更。内容は変更なし。
  6月23日 ・「結びコン」の会計報告を掲示。
        ・次回公演「クトゥルフ神話ライブRPG」の参加者募集を開始。
  6月22日 ・サイトトップを次回公演の内容に更新。
        ・「ようこそ、ライブRPGの世界へ!」の紹介記事を更新。
  5月20日 ・「参加時の注意事項」に、個人情報と喫煙についての情報を追記。
  5月17日 ・6月度定例会「TRPGコンベンション:結びコン」の
         参加者募集を開始。
        ・「闇堕ちコン」の会計報告を掲示しました。
  5月 9日 ・GM用のシナリオ紹介用紙をバージョンアップ。
  5月 1日 ・コンベンション開催時に使用する、
         GM用のシナリオ紹介シートをアップロード。
        ・現在サークルで抑えている会場と日程を、トップページに追記。
  4月28日 ・スマートフォンでの閲覧者向けに記事を新設。
  4月15日 ・ホームページを新サークル名に対応したものへ変更。
        ・TRPGコンベンション開催に伴い、
         「参加時の注意事項」を始め内容を加筆修正。
  4月14日 ・サークル名を「LIVERPGをやってる奴ら」に改称。
         略称を「らいぶら」に決定。
        ・5月12日開催のイベント内容変更。
  4月 4日 ・企画メンバーより「アズミ」が退会。
  4月 1日 ・第一回公演の日程延期を告知。
  3月21日 ・第1回公演日程について、最低参加人数未達時の対応を追記。
  3月18日 ・公演会場について、最寄り駅の記載を追加。
  3月 6日 ・参加時の注意事項に公共交通機関での来場を誘導する文面を追記。
  2月20日 ・第1回公演の募集要項に追記。
         ペア申込者であれば人数管理に影響しないため、
         少しだけキャラクターを選べるようになりました。
        ・参加時の注意事項に禁酒禁煙の旨を追記。
         大丈夫かと思いますが、未記載に気づきましたので追記しました。
  2月14日 ・サイトマップのレイアウト変更。
  2月 9日 ・第1回公演、及び参加受付の日程公開。
         それに伴い第1回公演の記事を加筆修正。
  2月 3日 ・企画メンバー一覧に「きびの まき」を追加。
        ・初回公演予定会場を「東生涯学習センター」へ変更。
         会場に合わせ公演会場掲示順や参加時の注意事項を更新。
        ・「会費の使用目的-4」の文脈を変更。
         文脈のみで内容の変更は無し。
  1月24日 ・企画メンバー一覧に「toron」を追加。
        ・公演会場候補に「昭和スポーツセンター」を追加。
         初回公演予定会場のため、参加時の注意事項を
         施設利用規約に対応した内容に更新。
2017年
 12月29日 ・企画メンバー一覧に「アズミ」を追加。
 12月27日 ・企画メンバー応募時についての注意書きを追記。
 12月 7日 ・企画メンバー一覧に「井崎和雄」*を追加。
          *ご本人にハンドルネームである点を確認しております。
 12月 2日 ・企画メンバー一覧に「お米」「銀鮭」を追加。
 11月19日 ・企画メンバー一覧に「大笑」を追加。
        ・「更新履歴」ページの追加。
        ・「会費の使用目的-4」の内容訂正。
        ・「参加時の注意事項」を変更、追記。
         1.「適性年齢、言語」の項目を追加。
         2.「イベント参加について」の内容に追記。
         3.必要な持ち物の掲示を、公演毎の告知ページへ移動。
           (移動に際し内容変更)
        ・「ようこそ、ライブRPGの世界へ」掲載の案内文を追記。
        ・「第1回公演予定作品」に追記。
         1.ベースとなるシステムの解説を追記。
         2.第1回公演の持ち物を追記。
  9月10日 ・「会費の使用目的-3」の内容変更。
  9月 6日 ・サイト開設。
 

現在のところ、下記施設を公演会場候補としています。
主な開催日は土曜日を予定。希望人数多ければ翌月に同じシナリオで2回目などするかもしれません。

1.東区にある「東生涯学習センター」
  イベントサークルの味方である生涯学習センター。集会室や視聴覚室が候補。
  安価であり予約も東桜会館に比べると取りやすい。
  アクセス
   地下鉄東山線「新栄町」駅から徒歩5分程度
   地下鉄桜通線「高丘」駅から徒歩10分程度

2.東区にある「東桜会館」
  第二会議室か集会室を利用予定。普段から別のTRPGサークルさんが
  使われているので、イベントへの理解があり使いやすそう。
  部屋の室が良いだけあり利用料は高め。
  それでも先々まで予約で埋まっており、抽選も厳しい様子。
  アクセス
   地下鉄東山線「新栄町」駅から徒歩5分程度
   地下鉄桜通線「高丘」駅から徒歩5分程度

3.昭和区(吹上)にある「昭和スポーツセンター」
  軽運動室が理想でしたが室内履きを来場者全員が用意しないといけないため、
  会議室1と2と繋げて使用を予定しています。
  募集上限が40人くらいと少し減らすことになりそうですが、安さと綺麗さが
  両立できるのが利点です。また、会議室は予約取りやすかったです。
  広さ以外だと、イベントの様子を写真撮影できないのがネックか。
  アクセス
   地下鉄桜通線「吹上」駅から徒歩10分程度
 

 

 

 

○ライブRPGって何?
 ライブRPGとは、公演ごとに設定された物語の中で“あなた自身”が登場人物となり、
 施設内の各チェックポイントでのイベント(クエスト)をクリアしていくことにより
 物語を良い結末へ導いていくという、屋内オリエンテーリングをする遊びです。
 
 TRPGの世界観をベースとしてシナリオは展開されていきますが、ゲームのルールは
 当日スタッフよりご案内するイベント専用のものを使用しますので、
 ベースとなるTRPGのルールブックは不要です。
 世界観についても深い知識は不要であり、公演するシナリオでベースとしたシステムの
 世界観につきましては、告知ページや当日配布する用紙への記載を予定しております。
 
 ・イベント例1
  中世ファンタジー風の世界に強大な魔物が現れ、国に危機が訪れました。
  参加者達は冒険者となり、”手下の魔物退治”のクエストをクリアしてLvを上げたり、
  "レアな材料を探す”クエストをクリアして良い武器を手に入れたりします。
  そして最後には他の参加者達と共にボスの魔物と戦うのですが、その戦いが
  事前にクリアしていたクエストの内容によって有利になったりします。
 ・イベント例2
  参加者は“正義のヒーロー”と“悪の怪人”に別れ、それぞれ“人々を襲う戦闘員を倒す”、
  “改造手術を受けて強くなる”など、所属勢力に沿ったクエストをクリアしていきます。
  最後には両勢力(参加者同士)での対決となるのですが、事前にクリアしていた
  クエストによりそれぞれの勢力に有利不利が発生します。
 
○どこかで聞いたことのあるイベント名だな……
 元々TRPGの大手イベントであるTRPGフェスティバル(旧JGC)で開催されていた
 イベントで、人気企画の1つとして毎年恒例になっています。
 当サークルはそんな人気企画を有志で開催してしまおうという団体なのです。
 
○LARPとは違うの?
 語源としては同じものですが、当サークルのライブRPGは
 TRPGフェスティバル(旧JGC)で行われているライブRPGを元としており、
 LARPとは異なりコスプレのための衣装は不要、殺陣の技術などがなくても
 楽しめるものとなっています。
 
○TRPGとは違うの?
 ご存知の方はTRPGと似ていると思われたでしょうが、物語の登場人物となり
 事件解決に乗り出す点では全く同じです。公演ごとに用意される世界観も既存の
 TRPGシステムをモデルにする予定ですし、登場人物になりきった演技(ロールプレイ)を
 しながらの参加なら楽しさも倍増でしょう。
 異なる点は、TRPGに比べオリエンテーリング色の強いイベントとなっていることや、
 1ゲームの参加人数が数十人ほどになる点が挙げられます。
 
○TRPGとか聞いたこと無いけど面白そう
 はい、面白いイベントです!
 その時テーマとなったシステムの未経験者でも全く問題ありません。
 
○過去の開催記録
 過去に開催したライブRPGのレポートです。
 2018年 7月28日  クトゥルフ神話ライブRPG『深く落ちる方舟』
 

このページのトップヘ