らいぶら=LIVERPGをやってる奴ら(TRPGもやってます)

名古屋市内でライブRPGの公演を中心に、TRPGコンベンションなども企画するサークルです。

カテゴリ: 公演予定

こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)
 
 
『T&T完全版』
 GM:960
 
シナリオ名
「僕等のデビューが遅れた理由」
 
修行を終わらせて一人前になったら、一緒に冒険者パーティーを組んで成りあがろうと
同郷の君達は約束したのは今は昔。約束の修行明けはもう来てる筈なのに、
何故未だに酒場で自分達は燻ぶっているのだろう?
「それは、自分の卒業試験が未だクリア出来て無いからデース!」by生け贄PC
何でこの子は、無駄に元気なのかね!?(怒)
 
画して、君達の冒険者デビューを掛け、仲間(PC)の卒業試験を手伝うミッションが
始まる。これは、まだ君達が冒険者では無かった頃の話
 
 
『ビギニングアイドル』
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
シナリオ名
「いきなり廃部!? アイドル部の危機を救え!」
 
『ビギニングアイドル』とは、サイコロフィクションとよばれるシリーズの1つで、
アイマスやラブライブなどのようなアイドル活動を描くシステムです。
今回は名門お嬢様学園に入学し、有名な卒業生がいるアイドル部に所属……
したはいいもののいきなり廃部の危機が訪れます。
PC達は新入生ライブを成功させ、部を存続させることができるのでしょうか?
時間に余裕があれば設定を引き継いだ2話もご用意しております。
 

こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)
 
 
『デッドラインヒーローズ』
 GM:960
 
シナリオ名
「レイニーディズ~あるヒーローの死~」

エントリー①
君は「セカンドカラミティ」後にヒーローと成った「ルーキー」だ。
憧れのヒーローである「mrサンシャイン」の様なヒーローを目指す君に、
G6(ヒーロー組合)から依頼が入った。
mrサンシャインの姿を真似、人々から生きる気力を奪う「雨」で街を
滅ぼそうとするヴィラン、レイニーディズの抹殺である。
君のデビュー戦が今始まる。
 
エントリー②
君はあの地獄の様な「セカンドカラミティ」を生き残った「レジェンド」ヒーローだ。
G6によりヒーローの象徴レジェンドとしてヒーロー活動を禁じらた君には、
気掛かりなことががある。
スローターから君達に勝利をもたらす替わりに、パートナーを失い自身も
未だ目を覚まさない友人「mrサンシャイン」こと「サム・オリオン」の事だ。
彼が日常に帰還するまで君の中であの事件は終わって無いのかもしれない。
そんな君に、希望と絶望、そして糞っ垂れな情報がもたらされた。
君は制止を振り切りG6を飛び出した。
 
エントリー③
君は「ダウンタウン」でヒーローに憧れ独自にヒーロー活動を行う未公認ヒーローだ。
かつて「mrサンシャイン」が育ち、守ったこの街(ゴミタメ)を守る事は君にとって誇りだ。
その街に「雨」が降る、人々から生きる気力を奪う死の雨が。
その影響は、君も例外では無かった。
「そんな所で寝てると風邪引くよ?」
そんな君を助けたのは「ヴィラン」を名乗る少年「C・B(クラウドボーイ)」だった。
 
エントリー④
君はG6所属のレジェンドヒーローの1人だ。
セカンドカラミティのおり、戦友達と共に戦場に居られなかった事、
それが今でも刺のように心に突き刺さっている。
そんな君に糞っ垂れな任務が君に下された。
「パワー」を暴走させ失踪した「mrサンシャイン」を偽者のヴィランとして
PC①に抹殺させよ!
PC①が真実に気が付かない様にサポートし、PC①をmrサンシャインの後継者として
無事デビューさせよ。っと。
 
面倒なギミック搭載のシナリオになります。
目的が微妙に食い違ってるヒーロー達の物語をお楽しみ下さい。
 
 
『インセイン』
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
○ごあいさつ
 今回は年末に起こる終末的な内容のシナリオを持参いたします……。
 なお、インセインはホラーを手軽に表現でき、クトゥルフのように
 『狂気に侵される一般人』の立場を楽しめるシステムです。
 
○トレーラー
 年末に出港し、日本最東端は「南鳥島」より東まで赴き日本で最も早くご来光を拝み
 帰国する客船がある。
 あるものは客として、またあるものは船員として……。
 様々な理由で乗り合わせた者達。
 しかし、年の変わる境にて、開いてはならぬ、覗いてはならぬ「門」が現れる。
 悲しみと願いに縛られたモノ達を止めるため、少女が明日を迎えるために君達は進む。
 
 シナリオ名『キモンコウロ』
 逢魔人が集う時、狂気の先を垣間見る……。
 
○ハンドアウト
・PC1 職業:学生
 君は政治家を叔父に持つ学生だ。母と叔父の仲は良く、家族ぐるみの付き合いも多い。
 今回は従兄妹の指名を受け、この年の瀬に船旅と洒落込んでいる。
 そこまでは良かったが、従兄妹が船内で行方不明となってしまう。
 君の使命は【従兄妹を見つけ出す】事だ。
 
・PC2 職業:医者(男性PC推奨)
 君はとある政治家の友人で、彼の妻の主治医でもある。半年前に子供(双子の片方)を
 亡くしてから心身ともに優れない彼女を、夫である友人と共に支えてきた。
 今回の旅行には友人に頼まれ医者兼友人として同行したが、そこで友人の子供が
 行方不明となってしまった。
 君の使命は【友人の子供を見つけ出す】事だ。
 
・PC3 職業:コンシェルジュ
 君は毎年末に出航する客船の客室係(操船担当ではなくお客様担当)だ。
 航海初日の夕食時、船長よりとある家族一行に便宜を図る様に指示を受けたが、
 何とその子供が行方不明になってしまった。このままでは最悪首が飛ぶ。
 君の使命は【子供を見つけ出す】事だ。
 
・PC4 職業:記者(女性PC推奨)
 ひょんな事から客の子供と仲良くなったが、何と親は政治家だという。
 思わぬコネに喜んだのも束の間、その子供が船内で行方不明となってしまった。
 上手く立ち回ればと思ったのか、それとも子供を心配する良心からかは不明だが、
 とにかく君は捜索に協力を申し出た。
 君の使命は【子供を見つけ出す】事だ。
 

こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)
 
 
 GM:960
 
シナリオ名
「コボルトの受難シリーズ其の3 12人の怒れるオッサンと裁かれしコボルト」
 
罪は裁かれなければならない。
何故ならば罪だからだ。
 
罪人が裁かれる、法の下。
しかし、それは本当に彼の罪なのか?
彼の罪だと人は言う、何故なら彼は蛮族(コボルト)だから。
法と良心を皿に乗せ天秤は揺れ動く。
若き検察官は悩み苦しむ。
それは罪なのかと、それを裁くべきなのかと。
規定路線(有罪確定)な裁判に疑問を抱き、
苦しむ新米検察官のお願いで、(個人的に)事件調査を依頼される君達。
確かにそれは、凶悪な事件(テロ)というより、不運が重なった悲惨な事故のように見えた。
さて、面倒な事になった、どうする冒険者?
 
はい、こんにちは。96Oと申します。
今回は、ソードワールド2、5のGMに立候補させていただきました。
今回お持ちするシナリオは、ソースワールド界のマスコット(?)らしいコボルトさんが、
有るんだか無いんだか判らない罪でテロリストとして裁判に掛けられるお話となります。
皆さんの行動、選択によっては戦闘も何も起こらず、
テロリストが処刑されるだけで終わる可能性も有るのでご注意下さい。
また、判定よりもキャラクターロールやプレイヤーの強い信念(口プロレス)に
重き置かれる可能性がございます。
 
参加人数 3~5人
初心者対応 TRPG初心者可
使用ルール、及びサプリメント 基本ルールブックⅠ、Ⅱ
レギュレーション サンプルキャラクター又は初期作成のキャラクターを
経験点3000点と所持金を4000ガメル加算して成長、
成長回数は3から6回(パーティー内で話し合って下さい。)。
キャラクターレベルの上限は4レベルとします。
 
 
 GM:MYU
 
◆シナリオ名
「ダンジョンズミステリー ~ 石造りの祠 ~」
 
◆シナリオ概要
 PCたちはブルライト地方『ハーヴェス』の冒険者ギルドに登録している
 新米冒険者です。
 
 近隣の村で『奈落の魔域』が発生していないか確認を依頼されます。
 はてさて辿り着いた先には何が待ち受けているのでしょう。
 Trick or Treat?
 シナリオの大筋は森の中を探索、からのダンジョンアタック。難易度はやや甘め。
 ホラー風コメディになる予定です。
 
◆レギュレーション
 参加人数(PL):3~5人
 対応ルールブック:基本ルールブックⅠ&Ⅱ
 キャラメイク:初期作成またはサンプルキャラクター
 ※どうしてもゴーレムを使いたいという方がいましたら前向きに検討しますので、
  キャラ作成前にご相談ください。
 その他:セッション中には買い物できるシーンがありませんので、
     キャラ作成時に消耗品などの確保をお忘れなく!
 
 
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
ルールブックII発売ということで、こちらで追加されたドーデン地方を舞台に
2本のシナリオをご用意する予定です。
 
1話目はドーデン地方といえば魔道列車!
 『新路線建築も終盤という状況で、路線に以上が確認される。
  調査を依頼された冒険者達は、現地でレール上にある細工が
  されていることを発見し……』
という流れで犯人を突き止めていただきます。といっても新路線は街の外というか
平原にあるので、街中でシティシナリオ……というわけではありません。
街道に出た蛮族退治とほぼ同じ流れの初期作製&前哨戦的なシナリオです。
 
2話目はSW2.5といえば奈落の魔域!
 『新路線も開通し、終点の温泉村はこれで賑わいを見せるかと思われた。
  しかし、湯元である山中に奈落の魔域が出現し……』
という流れで温泉村を助けるため魔域を潰しに向かいます。
魔域色を出したウィルダネス(野外)風味とダンジョン風味を合わせたシナリオです。
1話で経験点を2500点出し、成長したPC(3Lv想定)で挑んでいただきます。
 
PC3~5人 ルールブックI&II適用
1話は初期作製。2話は文中にある通り成長させたPCでの挑戦となります。
 

*9月15日(土)開催の「秋の味覚コン」は無事終了致しました。
 ご来場いただきまして誠にありがとうございました。

こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)


『トンネルズ&トロールズ完全版』
 GM:960

T&TでGM立候補させてもらいます、96O(クロウ)です。
トロールワールドと呼ばれる、中世ヨーロッパっぽいけど全然そんな事はない、
奇人変人凡人とモンスターがひしめく、不思議と魔法と暴力に溢れる世界で
冒険に出かけませんか?

今回お持ちするシナリオは自作のシナリオの「はらぺこトロール」となります。
実りの秋を迎え、都市での高くて不味い飯に我慢出来なくなった君達冒険者。
美味い飯を求めて、はるばるど田舎の農村に訪れた君達が出会ったものは。
作物が壊滅し悲嘆にくれる村人達と山から下って来るトロール達だった。
う~む、トラブルの匂いしかしやがらねぇ。
さて、どうする冒険者?

使用キャラクターは、GMが用意してくるサンプルキャラ
(余り強くない、ってか大人しい。)か、当日作成の初期キャラを
使用してもらいます。
ただし、ダイスを振ってキャラの能力値を決定し、能力値によって
キャラのレベルが決まるシステムの都合上、キャラ作成の段階でパーティー内で
レベル格差が在る事が良く起るゲームなのでご了承ください。
 
『迷宮キングダム』
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
○トレーラー
 我らが王国の近くには豊かな森がある。そこには奴らが暮らしており、
 定期的に数の増える時がある。
 増えた奴らは森の恵みを冒涜し、放置しておけばわが国にも侵略の手を広げるだろう。
 今年もまた、狩りの季節がやってくる。
 
○解説
 全てがダンジョンと化し、辺りにはモンスターが跋扈するように
 なってしまった『百万迷宮』と呼ばれる世界にて、
 か弱き一般の人々を導く『英雄(候補)』達の活躍を描くシステムです。
 PC達は自分達が収める『王国』と『そこに住む民達』を守るため、
 今日も変化する迷宮や愛らしくも凶悪なモンスター達に挑みます。
 

*6月23日(土)開催の「結びコン」は無事終了致しました。
 ご来場いただきまして誠にありがとうございました。


こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)


『ゆうやけこやけ』
 GM:960

 
ゲームについて

「これはゲームであってゲームではありません。
 誰かと争うゲームではありません。
 誰かと競うゲームではありません。
 これは物語をみんなで作るゲームです。
 できあがった物語がすばらしければ全員が勝者になり、
 つまらないと全員が敗者になる、そんなゲームです。

 変化たちは武器や魔法で戦うわけじゃありません。
 何かすごい秘密を探したり、暴いたりするわけでもありません。
 世界を救うわけでもないし。
 お金を稼ぐわけでもない。
 変化たちの物語はもっと簡単で、でも同じくらい大切なことです。
 お金でも食べ物でもない、心で人を助ける物語。
 そんな物語がその町では待っています。

 変化たちは特別だけれど特別じゃない存在です。
 そして特別じゃない人たちをちょっとだけ助けてあげるのです。
 この世に一つだけの物語。
 あたたかな物語、思いを込めた物語を作っていきましょう。」
 (ルールブックより抜粋)

 
人に化ける力を持った動物たち「変化」となって、
そこにある、辛い、悲しい、さみしい、そんな物語たちに、
ちょとだけ、少しだけ、寄り添って、助けてあげませんか?

 
これは、そんな誰かの物語を「あなたたちの物語」に変えていく、そんな物語。
ほのぼの あったか しませんか?
 
今回お持ちする物語は、ルールブック掲載の夜の小学校でドキドキしたり
ビクビクしたり、どうしようと途方に暮れたりするお話「夜のすすり泣き」と。

自作いたしました、町から引っ越していく事を打ち明けられないでいる少女と、
意地っ張りだからそれに気が付けない少年が、
さよならをするまでのお話「さは、さよならのさ」の二本になります。
 
 
『ダブルクロス3rd』
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
○トレーラー
 華姫(はなき)市で観測される異常なレネゲイド濃度の上昇。
 その中心部で確認された2体のジャーム。
 それは、かつてホームで苦楽を共にし、この力の意味を教えてくれた親友の、
 変わり果てた姿だった。
 親友は語る。大切な人を決して失わない世界を作り出すと。
 キミも、隣にいてほしいと。
 しかし、歪められた絆を認める訳にはいかない。
 それは、親友が教えてくれた力の意味に反する事だから。
 言葉と力の意味。それを今度は、キミが親友に示すのだ……。
 
 ダブルクロス THE 3rd EDITION
 「June bride」
 ダブルクロス。それは、裏切りを意味する言葉……。
 
○ハンドアウト
・PC1 クイックスタート:紅蓮の刃
 推奨カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレンA~C
 シナリオロイス:陸崎 花月(りくさき・かげつ) 推奨感情:遺志/悔悟
 華姫市……。“ホーム”で互いを励まし合い、切磋琢磨した大切な友人を2人も失った町。
 「私達は守る事が出来る……。それって、すごく幸せな事だと思うんだ」
 そう言って力の意味を教えてくれた親友は堕ちてしまった。
 何よりも大切な人を失ってしまったから。
 それでも君は堕ちなかった。親友の言葉と、PC2がいてくれたから。
 それから1年後、君の元にとあるジャームの討伐依頼が下る。その相手とは……。
 
・PC2 クイックスタート:閃光の双弾
 推奨カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレンA~C
 シナリオロイス:PC1  推奨感情:友情or純愛/任意
 華姫市……。“ホーム”で互いを励まし合い、切磋琢磨した大切な友人を2人も失った町。
 「私達は守る事が出来る……。それって、すごく幸せな事だと思うんだ」
 そう言って力の意味を見つけた親友に君は答えた。
 『だったら、自分が君や他の2人を守る』と。
 親友は答えた。
 「ううん。私は純哉が守ってくれるから大丈夫。あなたはPC1を守ってあげて……」
 ただのノロケだと思っていた。しかし、純哉は本当に彼女を守って逝ってしまい、
 彼女はそれに耐えきれず堕ちた。
 チームからコンビになって1年。遂に、彼女の討伐依頼が君達に下った。
 
・PC3 クイックスタート:至高を見る者
 推奨カヴァー/ワークス:UGNエージェント/UGNエージェントA~D
 シナリオロイス:藤崎・弦一  推奨感情:誠意/嫌悪
 君は以前UGNチルドレンの教官を務めており、愛情を持って彼らを育ててきた。
 しかし、UGNといえども上層部には、チルドレンをただの戦闘人形としか
 考えていない奴もいる。
 ある時そんな上官を殴り飛ばした君は、霧谷やテレーズに助けられ今の立場に就いた。
 時に非情な上官とは反発する事も多かったが、仕事はできる所を評価してもいる。
 今回はそんな上官より懐かしい面子との任務が下った。
 
・PC4 クイックスタート:誇りある紅
 推奨カヴァー/ワークス:UGN支部長/UGN支部長A~D
 (クイックスタート時はカヴァーを変更)
 シナリオロイス:六月の花嫁  推奨感情:執着/脅威
 君は華姫市支部の支部長だ。ここ最近は市街一帯のレネゲイド濃度上昇の
 原因究明に忙しい毎日を送っている。
 そんな中、事件に関係すると思われるジャームの情報が入った。
 霧谷へ報告した所、増援を手配してくれるという。
 何でも増援は、支部設立の切っ掛けとなった事件でFHのエージェントを
 倒したチルドレンと、その教官との事だ。
 
・PC5 クイックスタート:紫電の使者
 推奨カヴァー/ワークス:任意
 (UGNチルドレン、及びUGN支部長以外。エージェントは可)
 シナリオロイス:ナイト・ザ・ライトニング  推奨感情:執着/敵愾心
 君は華姫市支部のエージェントorイリーガルだ。
 部下or協力者として、PC4から今回の事件解決への協力を頼まれている。
 日本支部からの増援が到着するという今日も、反応のあった現地へ急行したのだが、
 ジャームは出会い頭に何かに気付いた様子でこう叫んだ。
 「やっとだ、やっとお前達が来てくれた……。これで花月の望みが叶う……。
  祝福の雨が、世界に降り注ぐ!」
 叫ぶだけ叫ぶと逃げたジャームを追撃しながら、
 君は事件が前に動き出した事を予感していた。
 
○使用ルールブック・レギュレーション
 基本1、2、上級、エフェクトアーカイブを適用可。
 Dロイス任意取得。Sロイス、Eロイスあり。
 クイックスタート使用希望者はハンドアウト参照。
 (コンストラクションやフルスクラッチも可能です)
 
 
『サムライブレイドTRPG』
 GM:きびの まき

 予告なし

このページのトップヘ