こちらには、タイトルにあるコンベンションにGM希望をいただいた中から、
シナリオ予告をいただけたものを掲載しています。
(敬称略、書式を整えるための改行以外は基本コピペです)
 
 
『デッドラインヒーローズ』
 GM:960
 
シナリオ名
「レイニーディズ~あるヒーローの死~」

エントリー①
君は「セカンドカラミティ」後にヒーローと成った「ルーキー」だ。
憧れのヒーローである「mrサンシャイン」の様なヒーローを目指す君に、
G6(ヒーロー組合)から依頼が入った。
mrサンシャインの姿を真似、人々から生きる気力を奪う「雨」で街を
滅ぼそうとするヴィラン、レイニーディズの抹殺である。
君のデビュー戦が今始まる。
 
エントリー②
君はあの地獄の様な「セカンドカラミティ」を生き残った「レジェンド」ヒーローだ。
G6によりヒーローの象徴レジェンドとしてヒーロー活動を禁じらた君には、
気掛かりなことががある。
スローターから君達に勝利をもたらす替わりに、パートナーを失い自身も
未だ目を覚まさない友人「mrサンシャイン」こと「サム・オリオン」の事だ。
彼が日常に帰還するまで君の中であの事件は終わって無いのかもしれない。
そんな君に、希望と絶望、そして糞っ垂れな情報がもたらされた。
君は制止を振り切りG6を飛び出した。
 
エントリー③
君は「ダウンタウン」でヒーローに憧れ独自にヒーロー活動を行う未公認ヒーローだ。
かつて「mrサンシャイン」が育ち、守ったこの街(ゴミタメ)を守る事は君にとって誇りだ。
その街に「雨」が降る、人々から生きる気力を奪う死の雨が。
その影響は、君も例外では無かった。
「そんな所で寝てると風邪引くよ?」
そんな君を助けたのは「ヴィラン」を名乗る少年「C・B(クラウドボーイ)」だった。
 
エントリー④
君はG6所属のレジェンドヒーローの1人だ。
セカンドカラミティのおり、戦友達と共に戦場に居られなかった事、
それが今でも刺のように心に突き刺さっている。
そんな君に糞っ垂れな任務が君に下された。
「パワー」を暴走させ失踪した「mrサンシャイン」を偽者のヴィランとして
PC①に抹殺させよ!
PC①が真実に気が付かない様にサポートし、PC①をmrサンシャインの後継者として
無事デビューさせよ。っと。
 
面倒なギミック搭載のシナリオになります。
目的が微妙に食い違ってるヒーロー達の物語をお楽しみ下さい。
 
 
『インセイン』
 GM:ソルトP(スタッフ卓)
 
○ごあいさつ
 今回は年末に起こる終末的な内容のシナリオを持参いたします……。
 なお、インセインはホラーを手軽に表現でき、クトゥルフのように
 『狂気に侵される一般人』の立場を楽しめるシステムです。
 
○トレーラー
 年末に出港し、日本最東端は「南鳥島」より東まで赴き日本で最も早くご来光を拝み
 帰国する客船がある。
 あるものは客として、またあるものは船員として……。
 様々な理由で乗り合わせた者達。
 しかし、年の変わる境にて、開いてはならぬ、覗いてはならぬ「門」が現れる。
 悲しみと願いに縛られたモノ達を止めるため、少女が明日を迎えるために君達は進む。
 
 シナリオ名『キモンコウロ』
 逢魔人が集う時、狂気の先を垣間見る……。
 
○ハンドアウト
・PC1 職業:学生
 君は政治家を叔父に持つ学生だ。母と叔父の仲は良く、家族ぐるみの付き合いも多い。
 今回は従兄妹の指名を受け、この年の瀬に船旅と洒落込んでいる。
 そこまでは良かったが、従兄妹が船内で行方不明となってしまう。
 君の使命は【従兄妹を見つけ出す】事だ。
 
・PC2 職業:医者(男性PC推奨)
 君はとある政治家の友人で、彼の妻の主治医でもある。半年前に子供(双子の片方)を
 亡くしてから心身ともに優れない彼女を、夫である友人と共に支えてきた。
 今回の旅行には友人に頼まれ医者兼友人として同行したが、そこで友人の子供が
 行方不明となってしまった。
 君の使命は【友人の子供を見つけ出す】事だ。
 
・PC3 職業:コンシェルジュ
 君は毎年末に出航する客船の客室係(操船担当ではなくお客様担当)だ。
 航海初日の夕食時、船長よりとある家族一行に便宜を図る様に指示を受けたが、
 何とその子供が行方不明になってしまった。このままでは最悪首が飛ぶ。
 君の使命は【子供を見つけ出す】事だ。
 
・PC4 職業:記者(女性PC推奨)
 ひょんな事から客の子供と仲良くなったが、何と親は政治家だという。
 思わぬコネに喜んだのも束の間、その子供が船内で行方不明となってしまった。
 上手く立ち回ればと思ったのか、それとも子供を心配する良心からかは不明だが、
 とにかく君は捜索に協力を申し出た。
 君の使命は【子供を見つけ出す】事だ。